【大人の恋歌】

もし君を
飾れるものが あるのなら

枯れることなき 言葉を一輪

「人はパンのみに生きるにあらず」

これはキリストの有名な言葉。
しかし、そのあとに続く言葉を知る人は少ない。
そのあとに続くのは
「人は神の言葉によって生きる」

神の言葉。
それはクリスチャンにとって聖書の言葉だろう。

ただ、人が生きるに拠って立つ言葉があるとすれば
それは
  愛に満ちた言葉
   希望に満ちた言葉
    知恵に満ちた言葉
  そして、ほんの少しのユーモアだ。

だから、一言でもいい。
君の心に言葉を一輪飾ることができるなら。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です