昨年の8月15日に受洗して10か月がたちます。
LUCAのクリスチャンネームはもちろん聖書の中の「ルカの福音書」に拠っています。
ルカは他の福音書の著者、マタイ、マルコ、ヨハネとは異なり、唯一ユダヤ人ではない、当時としては異邦人であり、パウロの巡礼に医者として同行した聖人です。
つまり、ルカは知恵に満ちた聖人ともいえるでしょう。

人に生きていくうえで必要な言葉は
愛に満ちた言葉、
希望に満ちた言葉、
知恵に満ちた言葉、
そして、ほんの少しのユーモアだと思います。

そこで、最近は
自分の会社名もLUCAに変更したいと思うようになりました。
今はSEPIですが、
これはSocial & Environment Planning Instituteの頭文字をとったものです。
とはいえ、今はWEB解析とWEBマーケティングが中心ですから、内容は変化しています。

そう考えると
これからは会社名を変更して、LUCAでいいかな、と。
愛と希望と知恵に満ちた仕事をしていこうかと・・・

ちなみに、聖路加病院は「聖ルカ」から来ています。
読み方は「聖ロカ」ではなく「聖ルカ」ですね。

LUCAという名前のクリスチャン系のコンサルティング会社もあっていいかもしれません。
もう少し業績を上げて、経営体として体裁が整えば、会社名を変更します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です