もし人に原罪(SIN)があるというのなら
それはいつでも真ん中に
私(I)があるということ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です