一緒に仕事をしていく上で大切なこと。
たぶん、ふたつかな、と思います。

ひとつは「相手を尊重すること」

そしてもうひとつは「ワクワク感を共有すること」
いいかえると、「夢を共有すること」

これまで、よくあるパターンは
「人を利用する」というパターン。
これは直感的にわかる。
大体こういう人は高飛車な態度に出る。
その段階で「あっ、この人は人を利用するタイプだな」というのがわかる。

もうひとつは、
ただ、打算的に、あるいは利益になるかどうかで判断するタイプ。
こういう人の大体の対応は常に「自分にとってプラスかマイナスか」という判断が基準になっている。
会話の節々に常に頭の中で「打算的な判断」をしているのが雰囲気でわかるのである。
こういう人はあとあと裏切る。
長続きしない。
やめた方がいい。

大切なのは「わくわく感を共有すること」
そして「相手を尊重すること」

このふたつが一番大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です